ワークショップ(WS)は循環研の会員4名以上で構成される自主的なグループ活動です。
各ワークショップリーダーのもとに多様な活動が展開されます。

循環研(事務局)は、必要な会員への連絡など可能な範囲でその活動を支援します。
具体的な活動予定などについては、各連絡先までお問い合わせください。

▼各ワークショップの紹介
名称 テーマ 連絡先
エココミュニティワークショップ
(リーダー:久米谷弘光)
循環型社会形成に向けた地域における住民、企業、行政の取り組みの事例研究をベースに、「自然生態系と調和して発展する将来世代にとっても維持更新が可能 な社会」(エココミュニティ)の要件や、その形成に向けての方法論等を研究していきます。
2009年度からエネルギーWS、水循環WSと合流し、パワーアップを図っています。

2011年7月には「エココミュニティの要件」及び、「エココミュニティの要件解説文書」を、同年9月には「提言:エココミュニティとしての日本再生」を発表しました。
連絡先:久米谷(事務局)
Tel:03-5524-7334
E-mail:junkan@nord-ise.com
棚 田・森づくりワークショップ
(リーダー:羽山和行)
森林や里山、棚田の保全に活躍するNPOと連携し、その現地作業や活動に参加しながら、農山村、農林業、都市のかかえる課題の共有化を図ります。
主な活動としては、大山千枚田で棚田のオーナーをしています。
活動報告のページもご覧下さい。
連絡先:大柴(事務局)
Tel:03-5524-7334
E-mail:junkan@nord-ise.com
CSRワークショップ
(リーダー:山口民雄)
2009年度から従来の「環境コミュニケーション」から名称を変更して「CSRワークショップ」となり、活動内容も報告書の在り方から広くわが国の企業の CSRの在り方を探ります。
社会情勢、価値観が大きく変化する現在、市民サイドからCSRの在り方を提起することはますます重要になっています。
連絡先:久米谷(事務局)
Tel:03-5524-7334
E-mail:junkan@nord-ise.com


CONTENTS

TOP
■主な活動の内容
セミナー
フィールドワーク
ワークショップ
オピニオン(提言)
循環研について
役員紹介
定款
活動履歴
入会のご案内
個人用登録フォーム
団体用登録フォーム
■出版物のご案内
循環研通信
循環ワーカー養成講座記録集
循環研関連書籍
リンク

▲Page Top