TOP > 調査研究分野 > 市場環境モニタリング調査

市場環境モニタリング調査

刻々と変化する市場の動向を把握しマーケティング活動に反映する

市場が成熟化する中で、商品開発はどんどん多様化し、新たな商品・サービスのカテゴリーやバリエーションを増やしてきています。流通チャネル、情報環境の変化が、常に新たなチャネル戦略やプロモーション戦略を必要としています。商品ライフサイクルの短期化、競争の激化の中で、価格戦略も日々見直しを迫られ、商品リニューアルも頻繁になってきています。

ノルドが提供する「市場環境モニタリング調査」は、業界・競合企業の動向、流通チャネルの動向、エンドユーザー・消費者の動向など市場動向を総合的に調査し、月次、四半期、年間のレポーティングによって、タイムリーに市場情報をお届けします。これによって、機動的なマーケティング活動とマーケティングコストの劇的な削減が可能となります。

モニタリング調査の設計はすべてカスタマイズが可能。貴社のマーケティング課題を共有した上で、効果的で無駄のない最適な調査設計でモニタリングを実施します。

市場環境モニタリング情報は貴社のイントラネット上などにポータルサイト化して社内共有を支援いたします。

市場環境モニタリング調査の特長

  • 1. トータルマーケティングコストを劇的に圧縮
  • 2. 市場環境を定点観測的にモニタリングし、時系列変化を把握
  • 3. 業界・競合、流通チャネル、ユーザー・消費者の情報を統合して把握
  • 4. 定量調査、定性調査、一次データ、二次データを統合して把握
  • 5. 月次、四半期、年間のレポーティングで、タイムリーかつ総合的に市場を把握
  • 6. 市場環境モニタリング情報をイントラネット上にポータルサイト化して社内共有
  • 7. マーケティングニーズや予算に合わせて自由にカスタマイズ

年間モニタリング作業スケジュールの設定例

レポーティングとポータルサイトの作成

問い合わせ

類似実績、コスト等、お気軽にお問い合わせください。問い合わせの秘密は厳守いたします。

お問い合わせはこちらから

調査研究分野

ページトップへ