TOP > 調査研究分野 > 市町村建設計画策定支援サービス

市町村建設計画策定支援サービス

建設計画を作成したいがノウハウがない、客観的な視点から地域色のある建設計画を作成したいというお客様のために、建設計画の調査、企画立案、各種調整、編集、政策を支援または代行します。

業務の流れ

1. 基礎調査、主体間調整支援
 ↓
2. 計画案(将来構想)作成
 ↓
3. パブリックコメントの募集・収集
 ↓
4. 計画発案修正、主体間調整支援
 ↓
5. 計画策定

業務内容

1. 基礎調査、主体感調整支援:策定に係る基礎資料・意見を収集・整理します。
この調査・検討結果は分析・レポート作成をおこない、建設計画の発案材料や各種調整材料として提供いたします。
※基礎調査:市町村合併の背景や同行などの基礎情報を得るため、「文献調査」「先行事例調査」をおこないます。
※主体間調整支援:関係者間の意見調整のため「県・関係市町村・ 各課・団体ヒアリング」を実施、また、関連計画との整合を図るため「既存計画との整合検討」をおこないます。
2. 計画案(将来構想)策定:基礎資料・意見をもとに素案を作成します。
この時点までにおこなった市町村合併支援サービスの結果、および上記調査・検討結果をもとに「執筆・編集・デザイン・校正・印刷手配」といった策定に係る一連の作業をおこないます。
3. パブリックコメントの募集・収集:計画案を公示し、パブリックコメントを得ます。
計画案(将来構想)の内容評価をWeb上で収集するための「Webサイト作成支援・サイト管理」「広告宣伝支援」をおこないます。
この調査・検討結果は分析・レポート作成をおこない、建設計画の発案材料や各種調整材料として提供いたします。
4. 計画案修正、主体間調整:パブリックコメントを反映した計画案を作成します。
パブリックコメントを反映し、計画案の修正作業をおこないます。また、再度「県・関係市町村・各課・団体ヒアリング」「既存計画との整合検討」により、入念にチェックします。
5. 計画策定:計画書を作成します。
「執筆・編集・デザイン・校正・印刷手配」といった策定に係る一連の作業をおこないます。

問い合わせ

類似実績、コスト等、お気軽にお問い合わせください。問い合わせの秘密は厳守いたします。

お問い合わせはこちらから

調査研究分野

ページトップへ